〒741-0061 山口県岩国市錦見六丁目1番10号

耳鼻咽喉科 0827-43-3399
内科 0827-43-4500
トップページ医師のご紹介当院のご案内設備案内交通案内初診の方へ

医師のご紹介

岩国市 耳鼻科 耳鼻咽喉科 喉頭がん アレルギー性鼻炎 鼻炎 ちくのう症 花粉症 中耳炎

クリニックからのお知らせ
MobileSite
トップページ»  医師のご紹介

ごあいさつ

院長:正木 龍男

正木耳鼻咽喉科 内科のホームページへようこそ。
院長の正木龍男です。
平成元年より、義父正木昭夫と共に開業しております。
出身は山口県光市で、実父前田俊男は光市島田で耳鼻咽喉科を開業しておりました(現在は、実兄とその長男夫婦が継承)。

耳鼻咽喉科医師となった理由は、単に実父の姿を見てきたから、ということになるでしょうか。
実父は、昭和5年に慶應義塾大学医学部を卒業しましたが、「たまたま耳鼻咽喉科の医局の前を通りかかると、皆、楽しそうに社交ダンスを踊っていた」というのが耳鼻咽喉科を選んだ理由だそうです。父が入局後にダンスを嗜んだかどうかは、残念ながら亡くなった今となっては分かりません。

私は大学卒業後、母校久留米大学の耳鼻咽喉科へ入局しました。恩師の平野実教授(当時)は、耳鼻咽喉科では世界的に著明な方です。その厳しい指導のもと、大学病院をはじめ、数々の出張病院で勉強させて頂きました。

開業の折、平野先生が仰った言葉「いかなる時にも必要とされる医師になってほしい」
この言葉を肝に銘じ、毎日診療させて頂いております。


院長:正木 龍男(耳鼻咽喉科)

院長略歴

昭和27年生まれ

山口県立光高等学校 卒業
久留米大学医学部 卒業
大牟田市立病院
佐賀県立病院
麻生飯塚病院
小倉記念病院
国立久留米病院

舌癌に関連した研究で学位取得
平成元年より、現在地にて従来の内科に耳鼻咽喉科を併設し開業

所属学会・認定医など

【所属学会】

  • 日本耳鼻咽喉科学会
  • 日本音声言語医学会

【認定医】

  • 日本耳鼻咽喉科学会専門医

スタッフ紹介

理事長紹介

理事長:正木 昭夫(内科)
昭和2年生まれ

朝鮮群山中学校 卒業
朝鮮京城医学専門学校 中退(終戦のため)
山口県立医学専門学校(現山口大学医学部) 卒業
山口県厚生連平生病院
南河内診療所
下松記念病院
宇部興産東見初病院

肝の電子顕微鏡研究(閉塞性黄疸)で学位取得
昭和41年、現地にて内科開業

沿革

昭和41年8月 正木昭夫(現理事長、前院長)が現在地にて内科開業
平成元年3月 耳鼻咽喉科併設
平成21年1月 院長を正木龍男に交代

外観当院は、昭和41年に現理事長の正木昭夫によって開業しました。 写真は開院当時のものです。

pagetop